2013.04.20 SAT

etsuco 1st minialbum『わすれもの』Release Party

OPEN 18:30 START 19:00 CLOSE 21:30

ADV ¥2,000 (1D) DOOR ¥2,500 (1D)

Release Artist

etsuco


TROOPER

Am

ZiSTA(from京都)

and more...

0420

etsuco

etsco:
1983年12月29日生まれ、三重県出身。O型。身長144cmの小柄な体格、その小さな体から発するパワフルな声量で多くのリスナーを虜にする。幼い頃、両親が聴いていた演歌を聴いて育ったというetsuco。演歌は、こぶしを利かせて、力強く、なおかつ感情を込めて歌う。その歌唱法が自然と身に付いたのだと感じさせる魅力ある歌声の持ち主だ。その後中学に入りメロコア、スカコア、ハードコア、ミクスチャーなどを聴き漁る。そして、高校生の頃にHIPHOPに興味を持ち、ダンスを始める。地元三重でダンスチームを組みクラブのショーなどにも出演。ダンスにのめり込んでいた頃、映画「天使にラブソングを2」を観て歌に対する想いが溢れ出し、18歳の時にシンガーの活動を始める。その後、ダンスも歌うことも辞め、社会人としての日々を過ごす。しかし、地元三重で開催されたHIPHOPイベントに行ったのが、きっかけに三重のシンガーのシーンを盛り上げたいという感情に駆られる。そして、再び2007年12月23日、三重のCLUB RHYTHMで開催された「BABY GIRL」というイベントでシンガーとして活動を再開。三重県を中心に精力的に活動し、多くのアーティストと共演を果たす。2011年3月23日デジタルシングル「やさしく手を握って~27才のラブレター」で配信デビュー。配信日の3月23日に、着信★うた♪+歌詞デイリーランキングで初登場1位を獲得する。2011年6月15日セカンドデジタルシングル「Highway Driving Car」をリリース。2011年7月6日サードデジタルシングル「LAST LOVE SONG」と立て続けにリリース。他にも2011年6月22日に発売されたJ-POPの名曲をエレクトロ/R&Bヴァージョンでカバーしたオムニバスアルバム『Sunshine!~J-POP COVER in ELECTRO/R&B~』への参加。Crystal Boyのセカンドミニアルバム『VERY SPECIAL』にも参加。ライブに定評のあるetsucoが満を持して、自身初のアルバム『わすれもの』を2013年4月17日に発売。いよいよシンガーetsucoの歌声が日本全国にドロップされる。